エクステ増毛
女性の薄毛を解決する手段として、増毛エクステが注目を集めています。

施術も簡単で痛みがなく、お手軽に出来る方法として人気ですが、果たして薄毛の女性に増毛エクステはオススメ出来るのでしょうか?

この記事は増毛エクステのメリットやデメリット・注意点などを見ながら、本当に増毛エクステはオススメ出来る方法なのかを説明しています。

増毛エクステは、数時間で自然にボリュームアップ出来る

増毛エクステとは、自分の毛に人工毛を結びつけて、髪の毛のボリュームアップをする増毛法です。

自分の髪の毛を利用して増毛しますので、見た目も自然にボリュームアップが可能で、ウイッグとは異なり装着の手間や蒸れも気になりません。

増毛剤や薬の治療は、継続して続けて効果が出るまで数カ月から半年ほどの期間がかかりますが、増毛エクステはわずか数時間の施術で完成します。

副作用の心配もなく、費用も10,000~20,000円とお手頃ですので、気軽に出来るのも魅力と言えるでしょう。

増毛エクステは短時間で低価格なうえに自然な仕上がり

上に挙げた特徴からも、増毛エクステは短期間で費用も数万円と低価格なうえに、見た目の不自然さもなく自然な仕上がりになります。

ウイッグの不自然さや蒸れといった使用感が気になる人や、植毛や増毛で痛みが伴うことが苦手な人、薬治療での副作用が怖いといった人には、増毛エクステはオススメの方法と言えるでしょう。

身体に負担をかけず、なるべく家計への負担も減らして、見た目に自然な仕上がりを求める女性にはぴったりの増毛方法です。

増毛エクステにはメンテナンスが必要、自毛への負担もかかる

こうして見ると増毛エクステは良い事ばかりのような気がしますが、実はデメリットもあります。

まず、増毛エクステは自毛に人工毛を結びつけますので、自毛が伸びるとエクステのボリュームがどんどん毛先の方にに下がってしまいます。

また自毛が生え代わりによって抜けてしまうと、エクステで増やした髪の毛も一緒に抜けてしまうことになります。

そのため増毛エクステには定期的なメンテナンスが必要となり、メンテナンス時にも数万円の費用がかかります。

そして増毛エクステはウイッグと異なり一日中ずっとつけっぱなしで過ごすことになりますので、当然結び付けた自毛にも負担がかかります。

貴重な自毛がダメージを受けて傷んでしまったり、負担で抜け落ちてしまうのは、増毛エクステの心配事の1つです。

増毛エクステは、手軽な方法である一方、自毛や頭皮に負担をかけてしまうというデメリットもあります。

施術前には必ず自分の頭皮や髪の毛の状態をきちんとチェックしてもらい、エクステに耐えられる環境であるかどうかを診断してもらいましょう。

まとめ

増毛エクステは手軽で費用も低価格なうえに、自然にボリュームアップ出来ますが、その一方で自毛や頭皮に負担をかけるというデメリットもあります。

増毛エクステの良い点と悪い点をしっかり理解したうえでトライしてみることをオススメします。

Sponsered Link